新宿区JR大久保駅徒歩1分。ダンス・ミュージカルスクールDance with meの八重樫円です。

大阪で「ビリー・エリオット」観劇。

香好デビーが、元気に舞台に立つ姿をしっかりとみてきました。

これで、最後だと思うと寂しいですが、

彼女の千秋楽11/3まで、怪我なく、頑張ってほしいと思います。

10代前半の主役の少年達が、成長痛での降板、変声期を乗り越え、舞台に立つ姿に、いろいろなことを教えられます。

瀬戸際で、しのぎをけずってやる、本当に大変な舞台。でも、できれば、またすぐにやってほしいです。

この日のビリーは、山城力くん。

最後に、彼のひたむきで、果敢で、まっすぐなビリーを観ることが出来て良かったです。

しかし、この舞台にシングルキャストで出演している大人キャストの皆様は、本当にすごい。未だに信じられず。もう、どのシーンも、魅了されます。

日帰りでの大阪でしたが、本当によかったです。