マイペースに

レッスン中、どれだけ自分の身体と向き合えるか。

まだ、長時間の集中力がもたない、小さい子供たちに、これを要求するのは、とても難しいこと。

だけど、出来ることが増えるにつれて、向上心が増し、

出来ることが増えるにつれて、理解力が増し、

今まで耳に届きづらかった、私の言葉が届く。

そうなると、一気に伸びる。

自分の身体と向き合い始めたんだなと感じる瞬間です。

ここに辿りつくまで、子供達も、私も、お互いに根気が入りますね。

どうか、ここまで、諦めないでもらいたい。

出来ない、わからない、難しいの連続の先には、新しいものを習得する楽しさが待っていることに気付いたら、あとは、とどまること知らず。

最近また、めきめきと伸びる子供達を見ていて、
私も改めて、自分の役目を確認しています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA