基礎力

新宿区大久保駅徒歩1分。キッズダンス・ミュージカルスクールDance with meの八重樫円です。

今日は、8月に幕が上がる舞台の稽古場におじゃましました。

出演者の大半がオーディションを勝ち抜いた10代前半の子供達でしたが、

子供といえども、それなりのチケット代を頂くわけで、当然それなりのものを観せなくてはならない。

今日は、まだまだ幼い子供でも、当たり前のことが、当たり前に出来ていて、とても感心しました。基礎があることがどれだけ強いか。ほとんどの子供達が基礎力が高かった。10代後半かなと思われる子供達は、かなり安定したテクニックを持っていました。それに加えて、歌も良く、表現力もあり、流石にオーディションを突破してきただけあるというのが、率直な感想でした。

ダンスナンバーがとても多い舞台だからこそ、やはりオーディションでは、そこは、基礎力、バレエ経験が外せないとのこと。そりゃそうだ。

Dance with meでの、私のジャズのクラスは、基礎練習の時間が8割、たまに10割になってしまう。子供達は早く振付を踊りたいのは、わかっているけれど、なかなかそうはいかず、10割基礎で、終わってしまった日は、ちょっとつまらなさそう。それでも足りません。

身につけた、基礎力は、まちがいなく、一生ものです。もちろん、キープするには努力しないとだめですが。

振りも、基礎とセンスを身につけることを重視にやっていますが、やはり、基礎練習に時間をかけていきたいと思います。

8月もがんばりましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

7月♪